ブログトップ

fullscale

ryoheifull.exblog.jp

縞パンができるまで

パンツ(だるま)とゆるふわばっかりでもう飽き飽きだと思いますが、またパンツ(だるま)のお話…

ブログ経由で欲しいと言ってくださったり、遠い昔の約束だったりで、いくつかのパンツ(だるま)が旅立って行きました。

キットを買っていただいた方の塗装のお供になればと、縞パンができるまでを晒してみます。

b0190171_2354150.jpg


純真無垢な真っ白のだるまにマスキングテープで紙パンツを履かせます。

b0190171_2354261.jpg

エアブラシで手足と顔を肌色にして、乾燥させたらまたマスキング。

b0190171_2354312.jpg

手足と顔のマスキングがしっかりできたら本体の赤を吹き付け。
いろいろ端折ってますが、皆さんの想像力を信じてますから!

b0190171_2354632.jpg

ここですべてのマスキングを一気に、かつそーっと剥がすと白パンツ(だるま)に!

b0190171_2354776.jpg

今度はパンツ残しですべてをマスキング。なんだか同じ事を繰り返している様な錯覚に陥りますが、大丈夫!
縞部分をマスキングしている頃には前に進んだ実感を得られます。

b0190171_2354840.jpg

縞パングリーンを吹き付け

b0190171_2354964.jpg

マスキングを剥がせば、そこにはそう縞パンが!

b0190171_235504.jpg

顔を描いて金色で「パ」を入れて完成!
b0190171_2355199.jpg

仕上げにつや消しのクリアーを吹いてます。

b0190171_235529.jpg



以上、縞パンができるまででした~
[PR]
by full-scale | 2014-02-28 01:38
<< パンツだるまが漫画になった!? 「魔女っ娘ゆるふわちゃん」組み... >>